秋田県大潟村 Tファーム   2010.9

 

νG7を導入して日が浅く、いろんな試みをしているところですが、もっと早くνG7と出会っていればと思っています。 取り付け工事時には、水道管内に堆積した錆等が出て水道管内も洗浄されたように思います。

 
νG7散布
無農薬
農業(野菜栽培)への使用
νG7の効果を早く見たい事から、無農薬栽培が困難とされるきゅうりに使用してみました。収穫前の若いきゅうりにνG7水を4〜5日置きにこまめ 散布をした結果、左の写真のような効果がみられました。
νG7水で希釈した農薬散布試験をしましたが、うどん粉病菌に深く浸透して行ったのか非常にきれいに回復が見られました。
カルシューム剤や液肥の散布でも、効果が強く出るように感じます。
農薬を使用する場合も、量や回数が半減するのではと感じています。
今年は猛暑、茄子の品質も全体的に低下しがちですが、νG7水の葉面散布や 収穫後切り口や茄子表面にスプレー等すると鮮度やツヤが奇麗に保たれ評価を頂いています。
無農薬野菜でも、カビや細菌まみれでは意味がありませんし、νG7の役割に関心を強くしています。
生活面で感じたこと
水が美味しくなったと取り付け直後から実感できた。
生ぬるい水は抵抗感があるが、猛暑の中でも美味しく抵抗なく飲めた。
風呂やトイレのヌメリや臭いが改善され、風呂洗いやトイレ掃除が楽になった。
水洗トイレの貯水タンク内の汚れが落ちて消えてきた。
台所のヌメリや臭いが改善された。
左にメニューがない場合こちらからトップページへ進んで下さい。>>GO