導入事例

導入事例をご紹介いたします。

介護施設の導入事例

老人ホーム独特の尿などのにおいで困っていた。導入後臭いがなくなり快適な環境へ!ご自身の家族の健康改善!費用対効果を感じる!

養護老人ホーム福寿園 長船克彦様 - 宮崎県宮崎市

写真:長船克彦様

現役学校薬剤師のオーナーが使うニュージーセブン

写真:長船克彦様

宮崎県児湯群(こゆぐん)。自然豊かな農業の街にある養護老人ホーム福寿園さん。オーナーの長船さんは福寿園の他、複数の介護施設を経営されている。もともと学校薬剤師である長船さんは25年のベテラン学校薬剤師さん。学校薬剤師とは幼稚園・小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・盲学校・聾学校・養護学校などの、飲料水やプール等の衛生検査を行う資格者で、法に基づき学校環境衛生基準を最も良く知っている方々である。

つまり水のエキスパートといっても過言ではない。科学的根拠に基づき様々な水環境の検査をされてきた長船社長であるから、水に対する基準は厳しい。

老人ホームを経営していて一度も臭いと思ったことはない!

写真:老人ホーム室内

ニュージー7導入のきっかけは、もともと水に関心のあった長船社長へ知人からの紹介だそうだ。取り付けてから、気づけば施設のにおいを感じたことは1回もないとのこと。ニュージー7を利用していない「他施設」にいくと、普段自分の施設ではにおうことのない悪臭がすると答えられた。
なぜ施設の悪臭が防止されるのか?根拠は未だにわからない。しかし現実的ににおいがしない。」と長船社長。

老人ホームの現場で問題視されている利用者のにおいや、トイレ・お風呂の嫌な臭いは今まで一切感じたことはないそうだ。

ご自宅でもニュージー7は大活躍

写真:お風呂のホース

長船社長は効果に大変満足され、ご自宅にも導入されている。トイレやお風呂の汚れやカビが明らかに減ったそうだ。また、奥様が2年半前に小脳出血で倒れられ、その後、ニュージー7の水を飲用されている。「本当に科学的根拠は何もないが、効果があるような気がする」と奥様の回復を笑顔で答えられた。今後も奥様のご健康をご祈願いたします。

費用対効果を確かに感じている....

写真:トイレ

現在まで過去数回、他メーカーの浄水器を試してきたそうだが、フィルター交換が必要で、その都度経費がかかってきた。ニュージー7はフィルター交換がなく、掃除も頻繁に行う必要がないと費用面でも満足されている。

お問い合わせフォーム

ウエルネスが提案するνGニュージー生活

誰もが水の重要性を知る時代。あなたが求める本当に良い水とは?

はじめての方へ ウエルネスの想い

特許(世界5ヶ国)

  • イラスト:日本特許取得
    日本特許取得
    第4063768号
  • イラスト:アメリカ特許取得
    アメリカ特許取得
    第7449159号
  • イラスト:韓国特許取得
    韓国特許取得
    第10-0572641号
  • イラスト:中国特許取得
    中国特許取得
    第294032号
  • イラスト:オーストラリア特許取得
    オーストラリア
    特許取得
    第2002354303号

ウエルネスの技術は日本をはじめ、アメリカ、オーストラリア、韓国、中国と世界5カ国で特許を取得しています。