導入事例

導入事例をご紹介いたします。

養鶏場の導入事例

鶏の目潰れがなくなり死ななくなった。場内のハエが激減!養鶏場のにおいが減り、ストレスがなくなる。

西野ブロイラー 西野 守様 - 鹿児島県南九州市

写真:西野 守様

目潰れが消え鶏が死ななくなった!

写真:養鶏場内

養鶏場のお困りごとといえば「目つぶれ」。鶏の糞尿から発生するアンモニア臭で、鳥の目が潰れて死亡する病気。全体の4%ほど飼育の段階で死亡していたのが、今はほとんど死亡しないそうだ。ニュージーセブンの水を与えることで、糞尿からアンモニア成分が減り、目潰れを防いでくれていると考えられる。その結果死亡する鶏が減り、経費削減へとつながっている。

養鶏場からにおいが消えた!!

写真:養鶏場内

その他にもニュージーセブンの効果は大きいとの話をしていただいた。まず「におい」がなくなる効果。養鶏場はアンモニア臭からくる異臭が出るのが当たり前とされてきた。周辺住民へのトラブルも多く、社会的にも3Kと言われている職業だ。だが、ニュージーセブンを通過した水を鶏の飲料用とすると、においが激減するというのだ。つまりはアンモニア臭がへり、においの元をなくすことにつながっている。このにおいの軽減だけでも、価値のある商品だと西野さんはおっしゃる。

<餌の量が同じでも成長が早い理由>

ニュージーセブンは腸内善玉菌を増やしエサの消化吸収力を良くすることと考えられています。

飼料要求率も格段に改善。

写真:養鶏場内

排泄物のアンモニア低下が成長にも影響し、飼料要求率(動物の体重を一定量増加させるために必要な飼料の重量。)も2.2%だったったのが、今は1.8〜1.9%と効果を見せた。目つぶれだけでなく、様々な効果が現れ、養鶏場を経営される方は、絶対導入する必要があると西野さんは声を大きくされた。

取材ご協力ありがとうございました。今後のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

お問い合わせフォーム

ウエルネスが提案するνGニュージー生活

誰もが水の重要性を知る時代。あなたが求める本当に良い水とは?

はじめての方へ ウエルネスの想い

特許(世界5ヶ国)

  • イラスト:日本特許取得
    日本特許取得
    第4063768号
  • イラスト:アメリカ特許取得
    アメリカ特許取得
    第7449159号
  • イラスト:韓国特許取得
    韓国特許取得
    第10-0572641号
  • イラスト:中国特許取得
    中国特許取得
    第294032号
  • イラスト:オーストラリア特許取得
    オーストラリア
    特許取得
    第2002354303号

ウエルネスの技術は日本をはじめ、アメリカ、オーストラリア、韓国、中国と世界5カ国で特許を取得しています。