導入事例

導入事例をご紹介いたします。

養鶏卵場の導入事例

鶏舎の死亡率の低下、施設のにおいの改善。近隣からのクレームもなくなり格外卵率・作業効率も改善。

株式会社臼杵養鶏 藤井 圭一様 - 大分県臼杵市

写真:藤井 圭一様

異臭での周辺住民との問題

写真:養鶏場内

「養鶏場のにおいは地域の問題だったんです」と語っていただいた藤井さん。3年前現在の養鶏場にニュージーセブンを導入され、1日50万リットルを超える水を量子水に変えられた。効果は動画の本編をご覧いただければ一目瞭然。まず養鶏場特有のアンモニア臭がほとんどなくなり、地域住民との問題も解消されたそうだ。

1日15万個の卵の出荷・格外卵率10%低下

写真:卵の出荷

まず、驚きだったのが、格外卵率(規格外の商品にならない卵)の出産率が約10%下がったとのお話である。1日15万個の出荷の10%というとかなりの費用となる。ニュージーセブン取り付け前は20%を超えていた格外卵が10%強へ減ったというから驚きである。そして斃死率(鶏の死亡率)も減少。従って死亡鳥を抜き取る作業もへり、従業員の作業効率もアップ。聞けばどんどん効果の話が出てくる。

売上げ好調の直売所。口コミで利益。

写真:直売所

臼杵の通りのいい場所に「直販所」を経営されている。ここは一般客はもとより業者も後を絶たない。ニュージーセブンを取り付けして卵自体の味が良くなったと評判が口コミで広がり、わずか4〜5坪の店舗で1日数十万円を売り上げる。もちろん商品は卵のみ。スーパーみたいなパック売りではなく、トレーで40〜50個単位でどんどん売れていく。

動画本編では、実体験での効果を語っていただいている。私たち取材陣も、ここまでの効果をお話しいただいたのは初めてである。大量出荷している生産業では最も効果がわかりやすいのかもしれない。

今後も、おいしい卵で私たちの食卓を楽しませていただきたい。今後ともご繁栄をお祈り申し上げます。

お問い合わせフォーム

ウエルネスが提案するνGニュージー生活

誰もが水の重要性を知る時代。あなたが求める本当に良い水とは?

はじめての方へ ウエルネスの想い

特許(世界5ヶ国)

  • イラスト:日本特許取得
    日本特許取得
    第4063768号
  • イラスト:アメリカ特許取得
    アメリカ特許取得
    第7449159号
  • イラスト:韓国特許取得
    韓国特許取得
    第10-0572641号
  • イラスト:中国特許取得
    中国特許取得
    第294032号
  • イラスト:オーストラリア特許取得
    オーストラリア
    特許取得
    第2002354303号

ウエルネスの技術は日本をはじめ、アメリカ、オーストラリア、韓国、中国と世界5カ国で特許を取得しています。