導入事例

導入事例をご紹介いたします。

温泉施設の導入事例

温泉水質基準のレジオネラ菌の数値が170cfu→0に!

ゆはら温泉ふれあいの湯様 - 鳥取県八頭郡若桜町

写真:外観

写真:施設内

写真:遠景

・レジオネラ菌の発生を防止
・塩素の臭いが減少
・浴槽まわりのヌメリが軽減
・お湯が柔らかく感じる

所在地の地名は「湯原(ゆはら)」といい、昔この地には温泉が湧いていたとされていました。近年では温かい水が湧いているのは確認されていましたが、昭和46年の調査でも湯脈は発見されず、長らく温泉としての利用はされていませんでした。平成5年、再度調査した結果、ついに湯脈が発見され整備されたのがこの温泉になります。町営の施設であり、自然の美しさにとけこんだ素朴なつくりが自慢の閑静なお湯の里です。氷ノ山に向かう国道482号上にあり、近隣の愛好者はもちろん登山やスキー客からも人気があります。

【効能】

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

【泉質】

無色透明、無味無臭の単純温泉(低張性・弱アルカリ性温泉)

ニュージーセブン設置前にはレジオネラ菌が発生!
しかし設置後レジオネラ菌の発生を防止

写真:ニュージーセブン50A・2連

【水質検査結果一覧】

▶ 検査方法:平検査方法:平成15年2月14日健発 第0214004号別添1
    「公衆浴場における水質基準等に関する指針」による

▶ 検査事業団:(財)鳥取県保健事業団 理事長 岡本 公男 
    鳥取市富安二丁目94番3鳥取市富安二丁目94番3

▶ 水質基準値:10cfu/100mL未満

▶ 検査内容:レジオネラ菌(L,pneuophila)

H26.2.24採水

H27.1.26採水

cfu/100mL(検出なし!!)

男湯

170 cfu/100mL

女湯

120 cfu/100mL

男子シャワー

未検査

女子シャワー

未検査

平成26年2月に温泉の水質検査の結果、レジオネラ菌が最高で170 cfu/100mL検出され、改善が求められた。その後、平成26年7月にニュージーセブン50A・2連を設置。温泉をフィルターを通してニュージーセブンに流しみ運用を開始。

約11ヶ月後の平成27年1月に水質を再検査したところ、男女浴槽及びシャワー環境からもレジオネラ菌が一切検出されなかった。しかも泉質がいいとの評判となり効果を感じているとのお声をいただいている。

お問い合わせフォーム

ウエルネスが提案するνGニュージー生活

誰もが水の重要性を知る時代。あなたが求める本当に良い水とは?

はじめての方へ ウエルネスの想い

特許(世界5ヶ国)

  • イラスト:日本特許取得
    日本特許取得
    第4063768号
  • イラスト:アメリカ特許取得
    アメリカ特許取得
    第7449159号
  • イラスト:韓国特許取得
    韓国特許取得
    第10-0572641号
  • イラスト:中国特許取得
    中国特許取得
    第294032号
  • イラスト:オーストラリア特許取得
    オーストラリア
    特許取得
    第2002354303号

ウエルネスの技術は日本をはじめ、アメリカ、オーストラリア、韓国、中国と世界5カ国で特許を取得しています。